くせ毛になってしまう原因とは?

人によって髪質に違いがあり、くせ毛にも様々な種類がありますが何故くせ毛が発生するのでしょうか?今回は、くせ毛の原因についていくつか簡単に説明させていただきます。

まず、遺伝によるもので、親が持っているくせ毛が遺伝する確立は約70%にものぼるそうで、これほど高確率であることにはとても驚かされますね。
次に、毛穴が曲がっているためです。直毛の場合は頭皮に対して垂直に毛根が有るのに対し、くせ毛は毛根が斜めになってしまっているのが特徴的で、髪の毛が頭皮に出てくる際に強制的にカーブがかけられてしまい、それが原因でくせ毛が発生します。
次に、髪の内部におけるタンパク質の結合(S=S結合)が整っていないためです。この結合が歪むと、髪の毛の芯が真っ直ぐにならずうねりが生じる原因となります。
最後に、髪の毛を構成するコルテックスというタンパク繊維には軟質と硬質2種類があり、その含有量が均等にならないと髪の毛がねじれてしまうことが原因であることがあげられます。
くせ毛そのものを直すことはとても困難ですので、パーマ等により自分のくせ毛と上手く付き合っていくことが大切だと思います。

女性用育毛剤を試して一番良かった商品!薄毛に悩むあなたに是非